古本買取査定に出す際のポイントを押さえておきましょう

今は要らなくなった本がある時は古本買取に出す事が主流となっています。その際にはできるだけ高い買取価格を付けてもらいたいものです。その為にも古本買取査定に出す際のポイントを押さえておきましょう。第一のポイントは早めに査定に出す事です。やはり発売から間もない本の方が高く買取ってもらう事ができますので、不要になったと感じたらすぐに古本買取査定に出すようにしましょう。しかし、本によっては時間が経つと価値が上がる事があります。


本の価値をしっかりと見極め、古本買取査定に出すタイミングを決めるようにしましょう。第二のポイントは売りたい本を綺麗にしておく事です。買取られた本は中古品として店頭で販売される事になります。その為、古本屋も綺麗な本を買取たいと考えています。綺麗な状態で持っていった方が良い印象を持ってもらう事ができますので、できる限りのクリーニングをしておくようにしましょう。クリーニング方法としてはまず表紙の汚れをチェックしましょう。購入者はまず表紙をチェックし本の状態を確認します。表紙が汚れている状態ですと購入してもらえない事がある為、どうしても買取価格が下がる事になります。表紙が綺麗な方が良い価格を付けてもらい易くなりますので、しっかりと綺麗にしておくようにしましょう。中身も大切です。中身にお菓子の欠片が挟まっていたりページが折れている状態ですと買取価格が下がります。


細部までチェックし、清潔な状態にしておくようにしましょう。第三のポイントは古本屋の比較です。買取価格というのは古本屋によって違っています。高値で売却する為には、いくつもの古本屋に査定に出し買取価格の比較をする事が大切です。しかし、住んでいる地域によっては近くに古本屋が無い事があります。そんな時は宅配での買取を依頼してみましょう。買取の申込みを行いお店へ送付するだけで査定をしてもらう事ができます。もし、買取価格に納得がいかない場合はキャンセルする事も可能ですので気軽に利用してみましょう。その際には返送料が掛かってしまう事がありますので、利用する前にはしっかりと確認しておくようにしましょう。不要な本を高く売るには普段から大切に扱う事も大切です。お菓子を食べながらですと食べかすが挟まってしまう事がありますし、紫外線に当ててしまうと日焼けをしてしまう事があります。高値で売却する為にも普段から大切に本を扱うようにしましょう。